2021年03月28日

令和3年度 講座開催のお知らせ

ふるさと創生大学

お知らせ

410()

午後1時〜4

地球環境「自然学」Zoomオンライン講座

ふるさと創生大学研究棟

講師 服部 英二氏

(地球システム・倫理学会会長顧問)

演題 「地球倫理と未来世代の権利」


411()

ふるさと創生大学講座開催

ふるさと創生大学学舎

10:00~12:00書道講座・料理研究会による昼食会


13:30~16:00

開講式(年間計画・住田町づくり補助金等について)


事務局 佐藤(勝)


122CED31-A91F-4739-8F8B-948C872001DE.jpeg826A110B-87A5-449C-B24B-7280FAA0B497.jpeg
posted by 一般社団法人文化政策・まちづくり学校 at 22:45| Comment(0) | お知らせ

2021年03月22日

2021.3.22〜24味噌づくり体験講座開催

ふるさと創生大学 

味噌づくり体験講座開催

3月22日〜3月24日  3日間

 

322()

午前845分〜午前1100

JAおおふなと日頃市みそ加工場

感染症対策の為、5人、2グループ


昔の人は、各家庭で味噌を作り「うちのお味噌が一番美味しい!」と自慢し合ったのだそうだ。これが、「手前味噌」。

手前味噌というと、今は良いイメージで使われないことも多いですが、味噌作りにおいては、自分たちが手づくりした、お味噌が一番美味しいに決まっていますよね(^_−)−☆

 

手作りみその作り方

 

加工前日に米を磨ぎ、浸漬しておく。

1日目麹づくり

@回転釜に水を入れ天下する。A米を蒸す(目安は40分だが最終的には米がつぶれるか確認する)

B空き時間を利用して大豆を洗って浸漬しておく。

C蒸しあがった米は、40℃ぐらいまで冷やし麹菌を3回に分け米に振り混ぜ合わせる。

D青ネットに麹菌をまんべんなく混ぜた蒸米を入れ、育苗箱に平らに入れ、煮沸消毒し絞ったタオルを掛け室へ入れる。

E釜に、大豆を入れて浸漬させる。


323(火)

午前8時30分〜午前1000

 2日目麹ほぐし

@ 育苗箱の麹を青ネットに入れたまま1枚ずつほぐし、再び室に入れる。

煮沸して滴受けのタオルを交換すると良い。

A 大豆は、灰汁を取りながら焦げつきに注意し、約1時間30分くらい煮て火を止め、蓋をしたまま1時間程度、蒸らす。(親指と小指で軽く潰れるようになればOK。特に釜の容量いっぱいに入れる場合は、焦げるので頻繁に撹拌する。


324(水)

午前9時00分〜午前1200


3日目仕込み

@ 育苗器の電源を切り、麹を室から出し、ほぐす。

この間に粉砕機を組み立てる。

A 煮えた大豆は、粉砕機でつぶし、40℃まで冷やす。

水ではなく大豆に煮汁を使う場合は、あらかじめ冷ましておく。

B 大豆、米麹、塩、水を回転ミキサーで混ぜ合わせ、持参した容器に移す。

C 作業が終了したら使用した器具、加工場内の整理・整頓・清掃をし、回転釜と茶色のタルに水を入れておく。


◇みその基本配合◇

・大豆1(15s)分で作る場合

 大豆  1(15s)

  米麹  5升〜7(8s〜10s)

  塩   6s

 水   46L

 重石は、出来上がり量の2割分


<感想>

いつも、みそ汁等で食べる味噌を手作りする体験学習に参加。

初日は麹づくり体験をする。

麹とは原料となる穀物(米、麦、豆など)を蒸したものに「麹菌」を付着させ、繁殖しやすい温度、湿度などの条件下で培養したもの。

和食の基本となる醤油や味噌などの調味料は、麹なくして成り立たないものであり、日本固有の食文化を支えてきたのは、まさに麹の力

ふるさと創生大学の受講生達も初めての体験に笑顔を交えながら楽しく味噌づくり(麹づくり)体験をしました。

手づくり味噌は、1年後に食べれるようになるそうですが早くて今年の秋頃に食べれるようになるそうです。

"手前味噌"ですが美味しい味噌、早く食べてみたいですね。

E92B88B9-02B7-465C-A39F-7593DFAC1DA0.jpeg415B1D2E-2466-4142-B31E-E36B3F3098C2.jpeg2C86319E-2349-49C6-8095-2486BB5B00E4.jpeg34A06B01-471E-46B5-A4B8-504AB77ADACF.jpeg80FD3558-AFA2-42FF-9D16-6BF4110547AC.jpeg1D103838-52F3-4CE0-8DDB-26711FF24771.jpeg6C087786-C7CD-4285-8B60-B3C7F3F2CCDD.jpeg09CAF609-99BD-4D68-B11F-648A6434D0AD.jpeg2E46BE83-A46F-4DBE-9582-5493B8C3CD4D.jpeg61554764-3A83-44F4-B893-1A240818F7A8.jpeg5895BE61-7442-4341-B737-C04B5F0A652D.jpegA6A3C7D8-6A49-44BE-A38D-18A3C1E56C97.jpeg
posted by 一般社団法人文化政策・まちづくり学校 at 14:21| Comment(0) | 報告

味噌づくり体験、人数制限のお知らせ

お知らせ☆

味噌づくり体験講座について

コロナ禍感染症対策で、人数制限がある為、5〜6名程度の参加

とさせていただきました。


【日時】

3月22日(月)〜3月24日(水)

午前9時00分〜12時00分


【場所】

JAおおふなと日頃市みそ加工場


【1日目】

初日は8:45集合、麹づくり、大豆洗い〜浸漬

注) 初日の朝食には納豆は食べないで下さい。麹づくり影響。


【2日目】

麹ほぐし


【3日目】

大豆を煮る、仕込み。

(持帰り用のタルか箱、タル用のビニール袋を持参のこと)


【持参するもの】

長靴、ビニール手袋、マスク、前掛けか(レインコート)カッパ


以上、宜しくお願いします。

posted by 一般社団法人文化政策・まちづくり学校 at 05:29| Comment(0) | お知らせ