2021年07月31日

2021年7月31日(土)ふるさと創生大学 世代間交流企画

気仙川源流の川遊びin土倉
2021年7月31日(土)
住田町の五葉地区、土倉バス停付近の気仙川源流域の川で13時30分より世代間交流企画、「魚の手づかみ体験」を開催しました。
参加費は、大人が保険料・飲物代・魚代500円、小学生以下200円。
川遊び体験は、ふるさと創生大学研究員、親子連れ家族、地域の方々、60名の参加。
一昨日の台風の影響で川の増水も心配しましたが、増水の影響なく、子ども達にはライフジャケット着用し安全対策し実施しました。
子どもから大人まで、1人2匹まで制限ある中、イワナ、ヤマメの手づかみに一喜一憂して楽しんでいただきました。
また、15時から、昔と未来の自転車遊びも楽しみました。15時30分に閉会式では、無事、終了した事と、地域の方々へ準備等、協力していただいたお礼を伝えました。
今日は、川遊び体験の開催前に13時より、ふるさと創生大学学舎内で「ふるさと創生大学図書室の開館セレモニーも開催しました。
児童図書を中心に揃え、毎月、第1・第3の日曜日、13時30分から15時30分まで開館し、貸し出しも可能となりました。
地域の高齢者、子ども達が読めるように字の大きさにも配慮しています。
ふるさと創生大学研究員のみならず、地域の方々の学びの場に活用出来れば、共生社会の実現に向けた地域福祉の推進にもつながります。
FD0EA712-3AB6-4C91-8DD1-B359E9867272.jpeg1AD11BF6-8B9D-43DC-A2A8-477E244790E1.jpeg69B8FB8A-C69F-453E-8E94-AA8286A8CCFB.jpeg4487BE20-6232-4183-955C-4DE2B7D5A542.jpeg
posted by 一般社団法人文化政策・まちづくり学校 at 16:56| Comment(0) | 報告

2021年07月10日

2021.07.10(土)ふるさと創生大学Zoomオンライン講座報告

今日の講座は、奈良県立大学ユーラシア研究センター客員研究員 岡本貴久子先生の「本田静六の森づくり」でした。本田静六博士は林学博士.経済学博士。本田博士は、東京帝国大学名誉教授でした。明治神宮の森を設計し、日比谷公園なども設計され公園の父と呼ばれている方のようです。また、吉野山の地域と風景の再生を目指し、今の桜の名所として有名な吉野山となっています。今日は、岡本先生の語りも素晴らしく、内容も森づくりということもあり、興味深い楽しい講座でした。休憩時間には、藤井先生からGRAPPLEジュースのラベルの紹介もありました。受講生と地域の方が考案してくれた素晴らしいラベルを見せてくれました。また、マイヤ書道展の要項を説明と、大学のリーフレットについて多少追加項目についても話し合いました。
参加人数は少なかったですが、それなりに充実した内容になりました。
52C77741-F524-453F-BDEF-CC6DE1FBB3EF.jpeg5C86AFCB-F1B2-402A-A52E-3DCC0EA9F785.jpeg4CF987EB-3EDE-4D7B-A0D8-267B52CE2B1F.jpegDDED7DB9-09FF-41FC-A0B7-DE926BBA512D.jpeg
posted by 一般社団法人文化政策・まちづくり学校 at 23:00| Comment(0) | 報告

2021年07月07日

2021.7.7(水) ふるさと創生大学芸術祭

 上有住郵便局へ団扇を展示しました。

お花や網を使って、夏模様に出来ました。

 今月の講座では、3日(土)に消しゴムはんこを作成、4日(日)は団扇にそれぞれの想いを書き込みました。中には池上先生の米寿を記念した言葉もあったり多彩な団扇が出来上がりました。もちろん消しゴムはんこで作った落款印も押印し、作品も一段と見応えを感じさせました。小学3年生から85歳までの世代間交流の中での書道講座の作品展です。

102D0AE1-C25E-4762-ADF4-8EBDA2115AF1.jpeg
posted by 一般社団法人文化政策・まちづくり学校 at 22:16| Comment(1) | 報告